Bookbird日本版のスタッフブログです。

◆お楽しみ◆IBBYスペイン世界大会の開催地の風景写真展開催中

高円寺北口のル・カフェにて、私(松井)が撮影したスペインの写真展を7月2日-31日まで開催しています。
気に入った写真は、カフェ利用者に限り無料で差し上げていますので、チェックしてね!

東京都杉並区高円寺北2-10-7 ヴィラグリーン1F
TEL:03-3338-5150   定休日:毎週火曜日   営業時間:11:30~20:00

http://twitter.com/#!/LUCAFE_Koenji

サンチャゴ・デ・コンポステーラはスペインガリシア州の州都で、ヨーロッパではキリスト教巡礼の地として3大聖地と言われている場所です。

昨年9月に機関誌『ブックバード』を発行しているIBBY(国際児童図書評議会)の世界大会が開催され、そのために訪れた場所でした。
スペインは初めて訪れたので、フラメンコや闘牛を満々に期待していたのですが、ここは全然、違っていました!!!

ガリシアというのは、バグパイプの発祥地であり、ケルト文化の流れを持つ全く違うところだということで、イメージはアイルランド・・・、

やはり、旅というのは行ってみないと分かりません。

大会の報告や、アンデルセン賞作家さんのまとめなどは、その後の『ブックバード』や『ブックバード日本版』で何回が書いたのですが、個人的な写真や旅の感想はなかなかお見せする場所がありませんでした。

高円寺「ル・カフェ」のオーナーに見せたら「松井さん、写真うまいね?」とおだてられたので、調子に乗ってそのまま急に写真展の開催ということになりました。(ギャラリー・オーナーのみなさ~ん。口は災いのもとですよ~)

でも、さすが巡礼地のパワースポット、写真を並べたらお客さんが入り始めたそうです。
よかった、よかった!

みなさんも、高円寺にお越しの際は、ぜひこのパワースポットに足を運んでくださいませ。

高円寺北口のル・カフェで、9月から「絵本や子どもの本にで語る ちいさなしあわせワークショップ」を夜7:00PM-8:30PMで開催します。7月下旬にご案内予定です。

コメントをどうぞ