Bookbird日本版のスタッフブログです。

‘図書館’ タグのついている投稿

◆ご案内◆国際アンデルセン賞受賞画家ホジェル・メロさんの絵本発売開始

2015年8月29日 土曜日

2014年国際アンデルセン賞の画家賞を上橋菜穂子さんと同時に受賞したブラジルの画家ホジェル・メロさんの絵本の発売を8月31日から開始します。お話は中国の有名作家 曹文献さん、訳は日本の児童文学作家の濱野京子さんです。

<おはなし>一枚の「はね」が、自分は何の羽なのかを知りたいと願いました。こうして「はね」は、自分を探す旅をはじめますが、期待、怒り、悲しみと向き合わなければなりませんでした。絶望の中で「はね」が見たものは、陽だまりに包まれた風景にいる、自分が思い描いていた姿とは違う鳥の姿でした。

 

この絵本は、大人の世界の入口で戸惑い悩んでいる大きな子どもたちへの「心の物語」です。

小さな子どもたちには、悲しみの先の希望を大人の読み聞かせで見つめてもらいたい「心の物語」です。

 

お求めはマイティブックのホームページ http://mightybook.net/hon_form_MB.htm

またはTRC,書店(一部お取扱いできない書店もございます)にお問い合わせください。

ホジェル・メロ展を開催中のちひろ美術館・東京でも販売を行っています。http://www.chihiro.jp/tokyo/

 

 

 

 

 

 

 

 

◆お知らせ◆おはなし名画を被災地に

2011年9月16日 金曜日

 『ブックバード日本版』からのお知らせ 

被災地へ<おはなし名画シリーズ>のプレゼント 

2010年9月に発行した『ブックバード日本版No.3』 のインタビューページに登場していただいた博雅堂出版の代表 西村和子さんから「おはなし名画シリーズ」の商品サンプルとして使用した本を、被災地の図書館や施設などにプレゼントできないか、というご相談をいただきました。

 この「おはなし名画シリーズ」は、「本物の美術というのは、こんなにすごくて、素晴らしいものだよ」と子どもに伝えるため、絵画の印刷や誰が読んでも分かる文章にこだわって編集された名作です。(このシリーズの誕生秘話は、ブックバードのインタビューページに詳しく書いていますので、ぜひ読んでくださいね!)

 商品サンプルといっても、見本で少し見せるために使用したもので、カバーがないのと表紙等にスレがある程度です。中面や見た目にダメージはありません。もし被災地でこの本に触れてみたいという公共施設などがありましたら、博雅堂出版までお問い合わせをお願いします。お届けは写真のように5冊を1セット(組み合わせはお任せ)とのことです。送料は、まとめて1か所に数セットをお送りするような、団体や機関の場合は無料ですが、個別送付の場合は応相談です。また、基本的には公共の施設を対象としています。

 この素晴らしい名画絵本が、被災地のみなさんの心の安らぎに少しでも役立てばという博雅堂出版の西村和子さんの気持ちが多くの施設の皆さんに届くように、ブックバードからもお知らせとして、ご案内申し上げました。またプレゼント用の本の冊数には限りがございますので、品切れの場合はご了承ください。 よろしくお願い申し上げます。

<お問い合わせ先>

 株式会社博雅堂出版

  東京都新宿区下落合2-22-4

 TEL 03-3950-8699/FAX 03-3950-2461

 メール:meiga@hakugado.co.jp

博雅堂出版のホームページ:http://www.hakugado.co.jp/meiga.htm

資料のPDFはこちらをどうそ>>おはなし名画シリーズプレゼント

中はこんな感じ。文字が大きいので年配者に嬉しい 

 

5冊を1セットで、どれが届くかはお楽しみ

 

 

◆お楽しみ◆松井のデンマーク

2011年7月26日 火曜日

デンマークの出版事情について、マイティブックの個人ブログに掲載したものです。ブックバードの読者のみなさんにも読んでいただければと転載しました。感想もお待ちしております。

●デンマークの出版事情パート1

http://e055.dgblog.dreamgate.gr.jp/e88252.html

●デンマークの出版事情パート2

http://e055.dgblog.dreamgate.gr.jp/e88258.html